玄海庵 福岡のもつ鍋屋レビュー

福岡県の親ふこうにあるもつ鍋屋さん「玄海庵」にいってきました。

場所が1本入り込んだところなので、まずは場所から。

親ふこう通りのスポーツバー「two dogs」と「神の赤肉」の間の道を入ります。

神の赤肉といえばGAKUTOがアドバイザーとして関わっている焼肉屋さんですね。

道を入るとすぐに看板が出ています。奥に提灯も見えていますね。

少し歩くと発見。階段を降りていきます。

ちょっとわかりにくすぎますがw
中はテーブル4つほどの狭めの店内です。

この日は金曜の夜でしたらお客さんは私たちだけでした。
奥に1人いる人はお店の関係者っぽかったので。

ふむ、金曜の夜なのに大丈夫か?たまたまなのか?

メニューはこんな感じです。

お通しのレンコン。

ここは餃子と焼き鳥がコスパがいいと食べログで見たのでもつ鍋の前に注文。

つなぎとしてポテサラも。

先にポテサラが運ばれてきました。…が、白い?
一般的な居酒屋さんで出て来るポテサラとは少し違います。

食べてみるとほか弁やスーパーのお弁当に入っているポテサラと味が似ている。

あれも好きなのでおいしくいただいたのですが冷凍ということなのかな…?

続いて焼き鳥が登場。

砂ずり、豚バラ、合鴨つくね。

つくねは2種類あって、ミンチボールが一般的なつくねにあたるっぽい。

餃子が出てきました。普通に美味しいのと450円なのでアリです。

焼き鳥第2弾。塩とタレを別で焼いてたっぽですね。

ミンチボール、鶏皮、レバーのタレです。

ミンチボールのタレが濃い目で美味しい。

今日は軽く食べにきたので、サイドメニューもそこそこにもつ鍋を。

ここのもつ鍋が1種類ずつ頼んで半分ずつにしてもらうことも可能です。
(1人前からできました)

今回はしょうゆとすき焼き風の2種類。他には味噌がありました。

すき焼き風の方は卵をといて食べます。

普通の生卵です。

煮えてくるとこんな感じです。

すき焼きは味が濃くておいしかったです。
もつはそこまで大ぶりではないタイプの持つでした。

しょうゆ味は久しぶりに食べましたがすき焼きが濃いめなので味噌だと両方濃くなるかもしれません。

シメにちゃんぽん麺を頼んだのですが写真を撮るのを忘れてしまいました。

総評として全体的に安くて美味しいのですが、わざわざ再訪するか?と言われるとうーんという感じ。

ちなみに、ランチメニューに500円のワンコインやきとり丼があるのですが、
これはコスパもいいと評判みたいですよ。

▼アクセス情報

▼施設情報
〒:810-0073
住所:福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目8 中央区舞鶴1丁目8-2 オベリスク天神B1
電話:092-735-2074
営業時間:17:00~1:00
定休日:月曜日(掲載当時情報)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする