スポンサーリンク

Yoguru

「飲酒前に飲むヨーグルトを飲むと良いが遅くなる」

という話がtwitterで話題になっていますね。

本当かネットで調べてみると、栄養管理士の人の意見があったのでシェアします。

「間違ってはいないかと思います。アルコールのみの場合は胃や腸ですぐに吸収されますが、飲むヨーグルトには乳脂肪(脂質)が含まれているため、空腹状態でアルコールを摂取するよりも消化が緩やかになります。また、一般的なヨーグルトには、アルコールを分解する時に必要な栄養素の一つであるタンパク質や、アルコールの分解を助けるビタミンB1も含まれています。ヨーグルトでこれらの栄養素が摂取できることも、酔いの回りが遅くなる理由の一つだと考えられます」

とのこと。

飲むヨーグルトに含まれる「脂質」にアルコール分解を遅くする効果が期待できるというのが大きな理由みたいですね。

他にもアルコール分解を助ける栄養素が含まれていることも関係しているよう。

 

飲むタイミングはいつ?

飲むタイミングについては、飲酒の30分前~直前ということで、これは一般的なサプリメントやウコン系と同じ。

ただ、あくまで理想の時間でしょうから手元になくて後から~という場合も飲まないよりは効果はあるはず。

 

どれくらい飲めばいい?

アルコール分解を助けるために必要な量は100cc~200cc。

コンビニなどに売っているパックの飲むヨーグルトをウコン代わりに飲み干せばいいという感じになります。

ちなみに、普通のヨーグルトでも効果は期待できるみたいですが飲むヨーグルトの方が効果的とのことでした。

 

実際、どれくらい効果がある?

この飲むヨーグルトで酔うのが遅くなるという説にどれくらい効果があるかですが、「あくまで空腹状態で飲酒するよりはいくらかマシ」程度みたいですね。

酔いのまわり方には個人差がありますし過信しない方が良さそうです。

 

アルコール分解サプリが確実

「急遽飲みが決定した!」という場合に応急処置的に飲むならいいでしょうが、そうでなければ普通にアルコール分解サプリを利用した方が間違いないかと思います。

最近はアルコール分解サプリもコスパが良くなってきていますし。

私もほぼ週7で飲むので昔はヘパリーゼの錠剤を愛用していましたが、いまは「ゲンキウコン」を愛飲しています。

クルクミンというアルコール分解を助ける成分が他のサプリメントより多く含まれているのがウリみたいです。

知り合いにもらって飲んでみたら、その日は結構飲んだはずなのに翌日のすっきり感が半端なかったのでそれ以来お世話になっています。

1ヶ月分が980円で試せるので、かなりコスパもいいですよ。

継続コース利用が条件なので(回数の縛りはないのでお試しで終わるのはOK)、電話で解約するのが面倒という場合は向きませんが、そうじゃなければコンビニでウコン買うより圧倒的におすすめ。


クルクミン70mg含有のゲンキウコンが初回限定72%OFF!
今だけ1ヶ月分980円で試せます

 

スポンサーリンク