スポンサーリンク

 

福岡では結構有名な炉端焼きのお店、炉端 百式にやっといってきました。

 

間違って、隣のべべという鉄板焼きのお店に入ってしまい、
しかも気づかずに何品か食べるというアホなミスをしましたがw

 

べべも美味しかったのでオススメですよ(・∀・)b

 

というわけで本題にw

 

 

まずはお通し。

ごま豆腐ともう1個は何だったか忘れましたがさっぱり系のやつ。

 

 

 

目の前にはいけすがありました。炉端焼きならではの光景ですね。

 

 

ちなみに、炉端百式ではおはじきというセルフサービスを採用しています。

ドリンクを自分で作ると1杯につきおはじきを1個もらうことができ、
おはじきの数×50円割引してくれるというものです

 

 

店員さんが作り方などは教えてくれるので難しくなく、
デートなどなら話題にもなるので利用してみてください。

 

 

 

 

パリパリピーマン、肉味噌を添えて。冷やしてるので冷たい。

ピーマンですが、苦味もなくどちらかというと甘い。うまいです。

 

 

これ、人気らしいですが納得。

 

 

 

目の前で調理していましたが、迫力あるのでカウンターオススメです。

 

 

 

鶏肝のちょい焼き、これめちゃくちゃ美味しかったです。

からしとの相性抜群で濃い味なのでお酒が進みます。

 

 

 

酒の肴、チーズそぼろ。これもめちゃくちゃ美味しい。

 

というか、出てくる料理がなんでも美味しくてテンション上がります。

 

 

 

豪快な火で迫力がすごいです。これも炉端焼きの醍醐味( ̄∇ ̄*)

 

 

 

カウンターの上にはメニューがオシャレに飾ってあります。

 

 

 

エビ詰めしいたけの天ぷら。しいたけの天ぷらって美味しいですよね。

 

 

 

ゆずイカ明太。あっさり系のおつまみに最適。

 

 

 

懐かしの瓶ジュースとかも置いてあって雰囲気があります。

 

 

 

炉端百式に行ったら、1度は食べてみてほしいと書いてあった雲丹の炙り肉巻き。

プリン体の塊のような一品ですw

 

一貫390円とちょっとお高いので、毎回頼むのはアレでも、
ホント1回は食べてみてほしいです。

 

 

 

シメは土鍋ごはんで。鯛めしです。

 

30分くらいかかるので、早めに頼んでおくことをオススメします。

 

 

 

あっさりめの味付けで鯛の味を感じます。シメにぴったり。

 

 

 

お茶をもらえるので、お茶漬けみたいにもできます。

 

もう1つ、鮭とイクラの土鍋ごはんもあり、それも美味しそうだったので次回挑戦してみよう。

 

 

 

スポンサーリンク