スポンサーリンク

IMG 0028

ハウステンボスの公式ホテル、ウォーターマークホテル長崎に宿泊しました。

ハウステンボスの園内にあるのですが、園内ホテルではなく公式ホテルです。

IMG 0029

ハウステンボスのイルミネーションを見てから行ったので真っ暗ですが、向かいには港が広がっています。

IMG 0031

クリスマスシーズンなので、中に入るとクリスマスツリーが置いてありました。

IMG 0032

少し古い感じはしますが、キレイです。

IMG 0033

入って左手側にフロントがあります。

IMG 9741

早速、フロントでチェックイン。

IMG 9738

ルームキーをもらって部屋に。

廊下もハウステンボスの雰囲気にどことなくマッチしています。

IMG 0034

お部屋に到着。結構広い!

ちなみに、今回は後ほど説明しますがデイリープラスという割引きクーポンサイトの限定プランを使いました。

そのプランの部屋ですが広い方の部屋なので37平米。

IMG 0035

セミダブルベッドが2つあってゆったり過ごせました。

IMG 0036

ユニットバスではありますが、鏡台がちゃんとついていました。

IMG 0037

窓からの景色。ハウステンボスのイルミネーションが見えます。

 

 

ウォーターマークホテル長崎 食事

ウォーターマークホテルには、食堂みたいなところがありません。

10時頃までなら送迎バスが出ているので、それを使って移動もできるみたいですが私がチェックインしたのが10時過ぎていたので交通手段などがありませんでした。

コンビニも徒歩圏内にはないみたいなので、必要なものは買ってから行くか、送迎バスがあるうちに買いに行くことをおすすめします。

IMG 9740

1階フロント横にあるバーで軽食が食べれるとのこと。

IMG 9743

一杯飲みながらご飯を食べました。

IMG 9742

オシャレな雰囲気ですが、ガッツリ食べましたよw

IMG 9748

豚の角煮丼にビール。

IMG 9747

角煮が美味しい。

IMG 9749

ビーフカレー。牛肉がたくさんはいっています。

お値段は両方とも1000円。

普通に買って行くかハウステンボス内で食べた方が無難だと思います。

 

 

ウォーターマークホテル 長崎 駐車場

ウォーターマークホテルをはじめ、ハウステンボスの公式ホテルに宿泊する場合は無料駐車場を利用できます。

手荷物預かり所のところに駐車場があるので、そこに停めればOKです。

ホテルのフロントで駐車券の無料処理をしてもらう必要があるので、忘れないようにホテルに持っていくようにしましょう。

 

 

ウォーターマークホテル 長崎 パジャマ

ウォーターマークホテルの部屋には備え付けのパジャマがあります。

着物やガウンのような感じではなく、ツルツルした生地のは羽織物でした。

館内着ではなく、パジャマでもなく部屋着に近いので気をつけてください。

 

 

ウォーターマークホテル長崎 風呂や大浴場

ウォーターマークホテルには大浴場のようなお風呂はありません。

送迎バスで5分くらいの距離にやすらぎの館という温泉があるので、そこが1番おすすめだと思います。

最終の送迎バスは21時30分ホテル発、22時50分やすらぎの館発でした。

ウォーターマークホテルの朝食の様子については別で記事を作成したのでそちらをチェックしてみてください。

 

 

スポンサーリンク