キャラ評価

にゃんこ大戦争 ギャラクシーギャルズの当たりランキング!ガチャは引くべき?

にゃんこ大戦争のガチャ「電脳学園ギャラクシーギャルズ」の当たりランキングを作成しました。

にゃんこ大戦争のキャラとしては珍しく、ネコではなく擬人タイプのキャラが揃っていて見た目もすごく可愛いです!

「性能的にはどうなの!?」
「どのキャラが当たりか知りたい!」
「ガチャは引くべき?」

という場合は参考にしてみてください。

管理人
管理人
新キャラ「英雄令嬢メルシュ」にも対応しました!

→ 無料でネコ缶を貯める秘訣おすすめ♪


スポンサーリンク

ギャラクシーギャルズガチャは引くべき?

今回の電脳学園ギャラクシーギャルズガチャは、

引いて損はないオススメガチャです!

ギャラクシーギャルズは見た目の可愛さだけでなく、妨害・超ダメージなど各属性に対応できるキャラが揃っていて、射程も長めです。

唯一無二というわけではないですが、性能的にも優秀なキャラが多いのでどれを引いてもある程度、活躍してくれます。

ランキング上位のキャラは終盤でもバリバリ使えるほど。

特に、まだ手持ちキャラがそこまで多くない初心者~中級者くらいだと戦力の大きな補強になるはずです。

(手持ちキャラが充実している上級者の場合、使用機会は少し減ってきます)

ちなみに、新しく追加された「英雄令嬢メルシュ」は白い敵の攻撃無効の能力を持ち、特定のステージで真価を発揮するキャラです。

ギャラクシーギャルズ当たりランキング

今回の電脳学園ギャラクシーギャルズの超激レアは全部で8体です。

超激レアにプラスして伝説レアが1体実装されています。

キャラの多くは再生産が早く場にガンガン出せるのが特徴の1つで、性能も全体的に優秀な印象。

上位は一応、順位がついていますが同じくらい有用なキャラです。

それでは早速、ランキングを紹介していきます。

※伝説レアは特徴や強い点を紹介していますがランキングからは除外しています。

当たりキャラ第8位:猿帝のクウ

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング3

第7位は「猿帝のクウ」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 赤い敵と黒い敵にめっぽう強い
  • 射程が380とそこそこ長い

▼第3形態

  • 体力が73100と大幅に増加
  • 攻撃力低下無効が追加
  • 射程が410に伸びる

猿帝のクウはギャラクシーギャルズの中で唯一、めっぽう強いを持つキャラです。

赤い敵と黒い敵の2属性に対応していて、攻撃力も得意属性には1発12万(第3形態)となかなかのダメージを出してくれます。

ただ、第1・第2形態は射程380と少し短めで、第3形態も410なので黒い敵で厄介な「松 黒蔵」や「タッチャン」「クロサワ監督」といったキャラに対応できません。

赤いキャラには強いですが、黒い敵には少し物足りないかなという感じです。

また体力も39000しかないので被弾すると死にやすいのと、再生産が少し長いので第3形態が前提のキャラと言えます。

当たりキャラ第7位:宝杖のカッパーマイン

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング5

第7位は「宝杖のカッパーマイン」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 浮いている敵を50%の確率で妨害
  • 射程は335と短い

▼第3形態

  • 射程が410に伸びる
  • 浮いている敵の停止確率が75%に上昇
  • 動きを止める無効が追加

宝杖のカッパーマインは浮いている敵に特化した妨害です。

第1・第2形態は射程が短く、妨害確率も50%と大型キャラにしては低いので第3形態での運用が前提のキャラとなります。

第3形態になれば射程も410と伸び、確率も75%に上昇するので浮いている属性で厄介なぶんぶん先生各種の対策にはかなり役立ちます。

再生産が66秒と短く、停止時間延長のにゃんコンボと組み合わせてほぼ完全停止に近い状態にできるので便利です。

ちなみに、実は管理人がギャラクシーギャルズで最初に手に入れた超激レアです。

中盤くらいまで活躍してくれたのですが、総合的に見ると順位は少し低めと悲しい結果になっています(笑)

当たりキャラ第6位:風神のウィンディ

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング1

第6位は「風神のウィンディ」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 射程が420と長い
  • 浮いている敵に超ダメージ

▼第3形態

  • 射程が450まで延長
  • 体力2倍、攻撃力1.5倍とステータス大幅上昇

風神のウィンディは浮いている敵への超ダメージを持っているキャラです。

第2形態の時点でも射程が420と長く、第3形態になると450まで伸びます。

第3形態で大幅にステータス強化されて浮いている敵には1発28万とかなり強いアタッカーになります。

ただ、浮いている敵はそこまで厄介な敵が多くなく、射程も400以下の敵が多いため対応しやすく、絶対にいないと困るというキャラではないため6位になりました。

当たりキャラ第5位:冥界のカリファ

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング6

第5位は「冥界のカリファ」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 天使に超ダメージ
  • 攻撃頻度が5秒とDPS的にも高め
  • 移動速度が27と早い
  • 再生産が64.87秒と早い

▼第3形態

  • 射程が355に延長
  • 攻撃力約1.5倍

冥界のカリファは天使への超ダメージキャラです。

再生産も早く、天使には1発16万の攻撃を頻繁に撃ってくれます。

ただ、肝心の射程が第3形態でも355と短く、ヒオコエルやスレイプニールなど射程負けしている敵が多いのが残念なポイントです。

再生産は早いですが、足が速いので突っ込んで死ぬことも多く、運用が少しテクニカルなキャラになります。

当たりキャラ第4位:雷神のサンディア

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング2

第4位は「雷神のサンディア」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 赤い敵に超ダメージ
  • 第2形態でも射程が410ある

▼第3形態

  • 射程が440に延長
  • 体力2倍、攻撃力1.5倍

雷神のサンディアは風神のウィンディと似た特徴を持っています。

射程はウィンディより10短いですが、対応属性が赤い敵で1発28万の攻撃をしてくれるアタッカーです。

射程も440と十分長く、赤い敵以外にも使える便利なキャラ。

赤い敵はぶんぶん先生やカルピンチョ、赤羅我王など厄介な敵が多いので、持っているとかなり楽になるキャラです。

当たりキャラ第3位:英雄令嬢メルシュ

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング8

第3位は「英雄令嬢メルシュ」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 30%の確率で白い敵の攻撃無効
  • 100%の確率で波動を出す(射程532)
  • 2連続攻撃
  • 再生産も91秒と結構早い

▼第3形態

  • 純粋なステータス強化
  • そこまで第2形態までと変わらない

英雄令嬢メルシュは「白い敵の攻撃無効」という唯一無二の特性を持つキャラです。

(攻撃無効自体は増えていますが、白い敵が対象なのはメルシュだけ)

にゃんこ塔や狂乱・大狂乱ステージなど厄介な白い敵が多いステージで輝きます。

ただし、ぶっ壊れかというとそうではありません。

射程が330と短く、攻撃無効を持っているせいで体力が低いので白い敵以外の属性持ちにはあっさり倒されてしまいます。

白い敵だけ出てくるステージは限られるため、唯一無二の特性を持っているものの特定のステージ以外では少し使い勝手が悪いキャラとなり順位は3位になりました。

ある程度、手持ちキャラが揃っている場合はギャラクシーギャルズの中では1番の当たりだと個人的には思います。

管理人
管理人
定期的に開催されるにゃんこ塔が大幅に楽になるので、管理人的にはめちゃくちゃほしいです(笑)

当たりキャラ第2位:召し豚のカイ

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング4

第2位は「召し豚のカイ」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 浮いている敵に打たれ強い(第2形態で実質体力50万)
  • 100%の確率で1回生き残る
  • 再生産が71.53秒と早め

▼第3形態

  • 体力が大幅に上昇(実質体力100万)
  • ふっ飛ばす無効が追加

召し豚のカイを一言でいうなら、浮いている敵用のガメレオンです。

第3形態になると素の体力が約20万となり、キャッツアイでレベル50にすることで体力307800、浮いている敵に対しては約150万というボス並の耐久力になります。

さらに、攻撃力も1発約19万(レベル30で12万)と普通に強すぎるキャラです。

射程が175と短めで、KB(ノックバック)も2回なので最前線に立って攻撃をガンガン受けてくれる頼もしい壁です。

体力20万は浮いている敵以外にも普通に強く、再生産が早いので倒されても比較的すぐ場に復活してくれます。

1位と2位で迷いましたが、「かさじぞう」をすでに持っているならカイが1位です。

当たりキャラ第1位:双掌星のシシル&コマリ

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング7

第1位は「双掌星のシシル&コマリ」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 3連続攻撃
  • 黒い敵とエイリアンに超ダメージ
  • 攻撃頻度が4.03秒と早い
  • 再生産が61.53秒と早い

▼第3形態

  • 攻撃力低下無効が追加
  • 攻撃力が微増

第1位はカイと迷いましたが、黒い敵に超ダメージを持っているキャラはあまり多くないので1位にしました。

射程が350と少し微妙で、タッチャンや黒蔵との相性は悪いです。

その代わり、攻撃頻度が多くDPSも7081と高め。

3連続攻撃なので突破力の高いシャドウボクサーやブラッゴリ、黒ワンコなど前線をガンガン押してくる敵相手に役立ってくれます。

エイリアン相手にも超ダメージを出してくれるので、未来編でも大きな活躍が期待できるのと、未来編第3章のグレゴリー将軍やミニスターサイクロンにも強いです。

なお、移動速が32と速くてすぐに前線に駆けつけてくれるのもメリットですが、突っ込みやすいとも言えるので生産タイミングは少し考えなくてはいけません。

スポンサーリンク

ギャラクシーギャルズに追加された伝説レア(シークレット)

ギャラクシーギャルズ 当たりランキング9

電脳学園ギャラクシーギャルズのシークレットキャラとして追加された伝説レアは「聖会長ジャンヌダルク」です。

主な特性や強い点はこちら。

▼第1・第2形態

  • 赤い敵と浮いている敵に極ダメージ
  • 攻撃頻度が2.90と早い
  • 射程が400とそれなりに長い
  • 遠方範囲攻撃で550まで届く

▼第3形態

※未実装です

「聖会長ジャンヌダルク」の1番の強みは極みダメージで高い攻撃力と手数の多さです。

約3秒に1回、6万後半のダメージを叩き出してくれます。

射程も400と長く、遠方範囲攻撃なので最長で550まで到達します。

前に他の敵がいることが前提ですが、厄介な教授にも攻撃が届くのは大きなメリット。

デメリットとして、体力はそこまで多くないのとコストが4830と若干高いことが挙げられますが、それを考慮しても十分活躍してくれるキャラです。

なお、得意属性以外にはダメージが出せませんが、これは極ダメージ持ちのキャラの場合、ある程度仕方がありません。

ギャラクシーギャルズガチャ各キャラの評価早見表

順位キャラ名評価
第1位双掌星のシシル&コマリ★★★★★★★★★☆
第2位召し豚のカイ★★★★★★★★★☆
第3位英雄令嬢メルシュ★★★★★★★★☆☆
第4位雷神のサンディア★★★★★★★★☆☆
第5位冥界のカリファ★★★★★★★☆☆☆
第6位風神のウィンディ★★★★★★☆☆☆☆
第7位宝杖のカッパーマイン★★★★★★☆☆☆☆
第8位猿帝のクウ★★★★★★☆☆☆☆
除外聖会長ジャンヌダルク★★★★★★★★★☆

最後まで見ていただきありがとうございます♪
当サイトでは、ステージ攻略やガチャキャラの評価など、にゃんこ大戦争の情報を日々更新しています。

記事が役に立ちましたら、SNS等でシェアしてくださると更新の励みになりますしすごく嬉しいです(*^^*)

【暴露】私が超激レアをGETしている方法はコレです。
→ にゃんこ大戦争でネコ缶を無料で増やす方法

(function(window, document) { function main() { // GoogleAdSense読込み var ad = document.createElement('script'); ad.type = 'text/javascript'; ad.async = true; // 新コードの場合、サイト運営者IDを書き換えてコメントアウトを外す ad.dataset.adClient = 'ca-pub-0239741499065830'; ad.src = 'https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js'; var sc = document.getElementsByTagName('script')[0]; sc.parentNode.insertBefore(ad, sc); } // 遅延読込み var lazyLoad = false; function onLazyLoad() { if (lazyLoad === false) { // 複数呼び出し回避 + イベント解除 lazyLoad = true; window.removeEventListener('scroll', onLazyLoad); window.removeEventListener('mousemove', onLazyLoad); window.removeEventListener('mousedown', onLazyLoad); window.removeEventListener('touchstart', onLazyLoad); window.removeEventListener('keydown', onLazyLoad); main(); } } window.addEventListener('scroll', onLazyLoad); window.addEventListener('mousemove', onLazyLoad); window.addEventListener('mousedown', onLazyLoad); window.addEventListener('touchstart', onLazyLoad); window.addEventListener('keydown', onLazyLoad); window.addEventListener('load', function() { // ドキュメント途中(更新時 or ページ内リンク) if (window.pageYOffset) { onLazyLoad(); } }); })(window, document);